トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

引っ越しのあと、飼い犬の元気がなくなった時

2011年09月12日 00:35

 このページでは、引っ越しの後、飼い犬の元気がなくなってしまった時の対処法についてご紹介しています。


子犬

 引っ越しをする理由は様々ですが、犬たちも人間と一緒に暮らしている以上、住む環境が変わってしまうのはしかたのないことです。


 ただ、飼い主やその家族と違って、飼い犬は引っ越しの理由を理解することができません。


 長く一緒に暮らしていれば、家族の様子からその引っ越しが晴れがましいものなのか、残念な事なのかくらいは感じ取ることもあるとは思いますが、人間のややこしい事情など、たぶん説明しても理解できないでしょう。

 とはいえ、環境の変化は、人間でもそうであるように、犬たちにもいろいろな不安をかき立てる要素をたくさん持っています。

 とびきり好奇心の旺盛な犬なら、新しい環境に胸わくわくでほとんど不安を感じる暇もないかも知れませんが、犬種によっては慣れ親しんだ環境の違いとストレスから、臆病になったり、神経質になったり、怒りっぽくなったりといったことが起こります。

 食事も満足にできないほど、病的に元気がなくなったということであれば、すぐにでも獣医さんに相談して、適切な対処をしなければなりませんが、どこかしら寂しそうというくらいなら、新しい環境に慣れていくに従って元気を取り戻しますから、あまり神経質にならない方がいいでしょう。

 むしろ、飼い主さんが”かわいそう”という思いから必要以上にかまいすぎると、そのことがかえって飼い犬を戸惑わせるということもあります。


 私事で恐縮ですが、私はわが家のシーズー犬に対していつも、”野生の本能を持つ動物”という考え方を意識しています。

 つまり、もし飼い主に何かあっても、最低限のことは自分でできる能力が備わっているという考え方です。飼い主がいなければだめなんだとは思っていません。もちろん、それは、決して、何かあれば飼い主としての義務を放棄してもよいとい、う意味ではないですよ。

 せっかく神様から授かった能力を、飼い犬になったからといって失わせるような育て方をしたくない、と言う意味です。どんな環境にでも、時間はかかっても、自分で適応していく強さもちゃんと育ててあげたいと思うのです。


元気な子犬 チワワ

 ですから、環境は変わっても、信頼できる飼い主さんやその家族がいれば大丈夫。できるだけふだん通りに接しながら、新しい環境に適応してゆけるように見守ってあげることが、いちばんの方法ではないかと思います。



 今回は、引っ越しの後、飼い犬の元気がなくなってしまった時の対処法についてご紹介しました。

スポンサーサイト

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。