トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

飼い犬の噛み癖が治らない理由

2014年03月29日 10:54

 このページでは、飼い犬の噛み癖が治らない理由についてご紹介しています。



 犬は気に入ったものを噛んでみたくなる動物!?

 飼い犬がスリッパや靴、家族の洋服や下着などを噛む癖が治らずに困っている飼い主さんもたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

 一般的には噛み癖と呼ばれていますが、どちらかといえばこれは癖というより、本能のようなもので、子犬の時期の歯の成長に伴って一時的に噛み癖が出る場合や犬種による違いもありますが、基本的に犬たちは、お気に入りのものを噛んでみたくなる気持ちを抑えることがとても難しい動物なのだそうです。

 そこで、スリッパや靴、家族の洋服や下着などの代わりにと、犬用の噛むおもちゃを与えてみると、最初は興味深々でうれしそうにカジカジしているのですが、やがて見向きもしなくなって、たいていは、またスリッパや靴、家族の洋服や下着などを噛むようになります。


 これはいったい、どうしてなのでしょう? 

 犬たちが本能的に、噛むことを止められないことは理解できるとしても、どうしてスリッパや靴、家族の洋服や下着なのでしょう。どうして、せっかく買ってきた噛むおもちゃではいけないのでしょうか?

pu7.jpg
 その理由は、いくつかありますが、主に次のふたつのことが関係していると考えられています。

 そのひとつめの理由、それは匂いです。飼い犬の多くは、飼い主や飼い主の家族の匂い、つまりスリッパや靴、洋服や下着といった体臭のついたものがもともと好きなのだそうです。

 犬たちは噛むことで物を認識したり、ストレスを解消したり、ときには退屈しのぎをしたりします。つまり、同じ噛むなら大好きな家族の匂いのついた、スリッパや靴、洋服や下着のほうが楽しいのですね。

 そういう意味では、家族の匂いなんかちっとしない、買ってきたばかりの犬用のおもちゃなんかつまんない、ということなのでしょうね。


 そしてもうひとつの理由は、匂いのついたスリッパや靴、家族の洋服や下着を噛んでいるときと、犬用のおもちゃを噛んでいるときの、飼い主や飼い主の家族の接し方の違いです。

 犬用のおもちゃを噛んでいるときは、飼い主も飼い主の家族もたいてい安心して黙って見ているか、もしかしたら他の用事をしていて知らん顔ということが多いのではないかと思います。

 ところが、スリッパや靴、洋服や下着を噛んでいるのを見つけたとたん、あわてて取り上げようとしたりしますね。


 犬たちはもともと人間と同じように、群れを作って集団で暮らす社会性を備えた動物です。そのため、ひとりぼっちにされたり、無視されたりするのをとても嫌います。怖がっているといってもいいかもしれません。つまり、飼い主の自分に対する注意や関心にとても敏感なのです。

ポメラニアン


 ですから、この場合で言えば、犬用のおもちゃで遊んでいる飼い犬の邪魔をしないようにと思ってそっとしていることが、犬の目から見れば、無視されたとまでは思わないまでも、これで遊んでいてもかまってもらえない、つまんないな……と感じている…かもしれないということなのです。

 ところが、スリッパや靴、洋服や下着を噛んで遊んでいると、飼い主や飼い主の家族が傍に来て、かまってくれる。少なくとも、飼い犬としてはそう感じている可能性が高いのだそうです。

 犬たちには、よほど大きな声で叱られたり痛い思いでもしない限り、飼い主にかまってもらえないてさみしさに比べたら、少しくらいしかられてもずっとましということなのでしょうね。

 それどころか、叱るときと可愛がるときのメリハリがきちんとできていない飼い主さんだったら、その飼い犬は、叱られているなんて、ちっとも思っていないかも知れません。

 スリッパや靴、洋服や下着を取り上げようとする飼い主さんを、ひっぱりっこして遊んでくれていると感じているかもしれないのです。

 では、どうすれば、飼い犬のスリッパや靴、洋服や下着を噛む癖を治すことができるのでしょう?

 もうすでにおかわりかもしれませんね。そうです、噛むおもちゃを与えたときに、少しだけ一緒に遊んであげればいいのです。そして、スリッパや靴、洋服や下着といった犬に噛まれて困るものは、犬の届くところに置かない。

 つまり、犬を飼うのなら、それに応じた整理整頓を心がけつつ、噛むおもちゃで遊んでいると飼い主さんや飼い主の家族が傍に来て遊んでくれるんだ…ということを飼い犬にきちんとわかるようにすればいい、ということですね。

 もちろん、整理整頓といっても、口で言うほど簡単ではないおうちもあるかとは思いますが、犬の立場に立って考えてみると、犬を飼う上でのいろんな悩みやしつけのポイントも見えてくるものです。



 今回は、飼い犬の噛み癖が治らない理由についてご紹介しました。こういう考え方もあるんだということで、参考にしていただければと思います。

スポンサーサイト

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。