トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格と特徴

2012年01月30日 06:53

 このページでは、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格と特徴についてご紹介しています。





  キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格


 キャバリア・キングチャールズ・スパニエル(Cavalier King Charles Spaniel)は、イギリス生まれの小型犬で、とても人なつこく温和で優しい性格を持つ犬種です。


 キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、”騎士”という意味を持つ”キャバリア”という名前からも窺えるように、物静かでとてもかしこくむやみに吠えたり、噛んだりといったこともありません。

 ただ、その人なつこさと持ち前の社交的な性格もあって、見知らぬ人や他の犬とでもすぐに仲良くなるため、番犬としては不向きだとも言われていますが、言い換えればそれは、初めて犬を飼う人や、犬との静かな暮らしを望む人には最高のパートナーになってくれる資質を備えているということでもあります。


 それもまた、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの持つ性格の優れた一面なのでしょうね。



 キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの特徴


 キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、まるでシルクを思わせるような滑らかな毛並みを持つ美しい犬種で、垂れた大きな耳と大きな目が特徴です。体高は成犬でおよそ30cmから35cm、体重はちいさい個体でおよそ5Kg、大きな個体では8Kg以上にもなります。


 ちなみに、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルをこよなく愛する人たちの間では、体重8Kg以下の固体を好む”スモール派”と、体重10Kg以上のタイプを好む”ラージ派”がいるのだそうです。

 日本で、単に”キャバリア”という名前で呼ばれるときには、このキャバリア・キングチャールズ・スパニエルのことを指し、名前のなかにある”キングチャールズ”は、このキャバリアをこよなく愛したイギリス国王”キングチャールズ1世”と”キングチャールズ2世”にちなんで名づけられたのだそうです。


 今回は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格と特徴についてご紹介しました。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/102-036d5e55
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。