トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点

2013年03月29日 12:12

 このページでは、子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点についてご紹介しています。


子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点

 子犬を運ぶ、家に連れてくるといっても様々なケースがありますが、今回はペットショップやブリーダーさんから子犬を買って、初めて家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点についてご紹介してみましょう。


 子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点

 まず、子犬を家まで運ぶときには必ずその犬種の体格に合った首輪とリード、もしくはハーネス、車や公共交通機関での移動ならケージやキャリーバッグも用意しておいてください。


 最近ではほとんどの場合車での移動が多いと思いますが、長時間の車での移動には休憩も必要です。


 基本的に犬たちは車などの乗り物に乗ることが苦手です。慣れてくれば別ですが、とくに初めて車に乗せるとたいてい車酔いをします。それを防ぐために休憩を入れるわけですが、その際にリードやハーネスを着用していないと、突然走り出したり飛び出した子犬を止めることができず、事故に遭うといった危険が高くなります。


 高速道路を使用する場合は、PAやSAのドッグランなどが便利ですが、PAやSAは車の出入りも多く、ドッグランには他の犬たちもいます。便利だけれど、それだけ注意が必要な場所でもあると考えておきましょう。


 また、気温が高くなる夏場は、子犬の体温の低下や上昇にも気をつけてあげてください。夏場に車で移動する場合は、ほぼ間違いなくエアコンを使用されると思いますが、車内の温度が高くなりすぎたり、低くなりすぎないように気をつけてあげてください。目安としては20度前後です。


 いずれにしても、エアコンの冷風が直接当たるようなシート位置は避けてくださいね。


 それから、先ほどの車酔いに関してですが、多くの犬たちはお腹がいっぱいになっているときに車に乗せると、必ずといっていいほど車酔いをします。これも車に乗ることに慣れてくれば緩和されていきますが、車に乗せるときには食事やおやつを減らして満腹状態にしないほうがいいでしょう。

 もちろん、ペットショップやブリーダーさんから子犬を買って、初めて家まで運ぶときには、どのくらいの量の食事をしたか飼い主さんにはわからないことですが、たいていのペットショップやブリーダーさんは車での移動を想定して食事の量を制限しているはずですので、車中でもなるべくおやつなどを与えないほうがいいでしょう。


 車の中では走行中の車の揺れを少しでも緩和するために、ケージやキャリーバッグに入れてあげてくださいね。


 公共交通機関で、子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点

 電車やバスなどの公共交通機関を利用して子犬を運ぶときには、必ず事前に利用する交通機関の窓口などで犬を連れて乗ってもいいか確認しておいてください。その際には、乗車するときの条件、追加料金も必ず確認しておきましょう。


 新幹線やJR線、そして大手私鉄では、子犬を連れて乗ることが可能ですが、条件があります。その他の交通機関でもそれぞれに決め事があります。


 たとえば、JRであれば、移動用のケージやキャリーバッグを使用して、その大きさが最長70センチ、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度で、重さ10k以内が条件となっています。もちろん、厳密にこのサイズでなければならないというわけではありませんが、腕に抱いたままでは乗せてもらえません。


 いずれにしても公共交通機関を利用する場合は、他の乗客の方に迷惑がかからないような配慮が必要となりますので、必ず事前に確認しておいてくださいね。


 今回は、子犬を家まで運ぶとき、家に連れてくるときの注意点についてご紹介しました。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/121-3dbfb4ae
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。