トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

インターホンに吠える犬のしつけ方

2013年04月29日 04:36

 このページでは、インターホンに吠える犬のしつけ方についてご紹介しています。


インターホンに吠える犬のしつけ方
 犬がインターホンに吠えるのはなぜ?

 インターホンが鳴るたびに飼い犬が吠えて困る。なんとか吠えないようにしつけたい、という悩みを抱えている飼い主さんも多くいらっしゃるようです。

 吠えている犬の様子を見ると真剣そのものですし、家族を守ろうとして吠えているのだから仕方が無いのかなと、なかばあきらめてしまっている方もいらっしゃるようです。

 犬たちはもともと防衛本能の強い動物で、見知らぬものや音に対して強い警戒心を抱きます。こうした防衛本能や警戒心が強くなるのは、一般的に生後11ヶ月から12が月頃からと言われています。

 生後11ヶ月から12が月頃の子犬は、人間で言えばちょうど青年期に入る頃にあたり、いろんな体験から多くのことを次々と吸収して学んでいきます。

 この頃になると飼い主の家族と他人との区別を理解して、他人が自分たちの領域に近づこうとするサインとなる音などにも敏感に反応するようになります。

 ですから他人の接近を知らせるサインとしてインターホンの音に反応して吠えるというのは、ごく当然のことといえます。



 犬がインターホンに吠えるのは仕方ないこと?

 犬たちがインターホンの音に敏感に反応するのは、いわば防衛本能に基づく、ごく普通の反応ですが、犬たちが人間の社会で暮らしている以上、やはり仕方がないことだと言って済ませるわけにはいきません。

 飼い主さんたちのなかには、”犬は吠えるのが仕事だから……”と、黙認する方もいらっしゃるようですが、犬を飼う以上、人間社会のマナーやルールに則った行動ができるようにしつけてあげるのが飼い主の責任であり、愛情でもあります。

 まったく人間のいない世界でその犬が生きていくのであれば、いつどこで吠えようとそれは自由です。でも人間社会へ連れてきた以上、きちんとしつけてあげなければ、その犬はただの迷惑な犬でしかありません。

 やはりきちんとしつけをしてあげるのが、本当の愛情です。



 インターホンに吠える犬のしつけ方

 飼い犬がインターホンの音に反応して吠えたら、何よりもまずその場で厳しく叱る、これが大切です。飼い犬は自分の行動に対する飼い主さんの反応がすべてです。その場で叱らなければ許されたものと思い、その結果、インターホンに吠える行動が習慣化します。

 犬を叱るときにもっとも効果的な叱り方としてよく使われるのが、丸めた新聞紙や週刊誌です。これで床をばしっ!とたたいて”だめ!”、”ノー!”といった禁止のコマンドとともに大きな音を出します。犬はその声や音に一瞬ひるんで吠えるのを止め、飼い主の顔を見ます。

 そして犬は飼い主さんの表情や目つき、雰囲気で叱られていることを悟ります。やってはいけないことをしているんだということを飼い主さんの表情から感じ取るのです。

 ですから、叱るときは大きな声や音を出すだけでなく、本気で怒っているんだという厳しい表情と毅然とした態度を犬に見せなければ効果がなくなってしまいます。

 もちろん、一度叱って吠えなくなればそれに越したことはありませんが、よほどのことが無い限り一度で吠え癖が治まることはありません。インターホンに吠えるという行動がすでに習慣化していればなおさらです。

 でも、根気よく続けることが大事です。そして、もし服従訓練がまだなら、いい機会だと考えて、飼い主と飼い犬との良い関係を築くために、服従訓練も併せて始めてみるのもいい方法です。


 今回は、インターホンに吠える犬のしつけ方についてご紹介しました。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/122-a887d71e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。