トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

気をつけたい、犬の目の病気 … 白内障

2009年06月13日 17:43

  このページでは、犬の目の病気白内障の症状と原因についてご紹介しています。



 気をつけたい、犬の目の病気 … 白内障

ビーグル


 犬の白内障(はくないしょう)とは


 犬の目の病気には、乾燥性角膜炎色素性角膜炎のように、失明の恐れの低いものから、緑内障のように、悪化すれば失明の危険性がとても高いものまで様々です。

 そのなかで、白内障は、カメラで言えばレンズの役割をする水晶体のタンパクが変性することにより、水晶体が灰白色に濁り(白濁)、網膜や視神経が機能しなくなって失明に至る恐ろしい目の病気です。

 白内障は、犬たちだけでなく私たち人間にもある目の病気で、別名”白そこひ”とも呼ばれています。


 犬の白内障の症状


 犬の白内障の最初の症状は、目の水晶体にできた、ごくちいさな濁りから始まります。
 この段階で犬の白内障を発見できれば、治療も容易ですが、獣医さんでもなければ、発見はかなり難しいといわれています。


 このわずかな水晶体の濁りが、ゆっくり時間をかけて、水晶体全体へと広がり、白内障の症状が進行してゆきます。


 最初のちいさな濁りは、およそ半年ほどで、私たち飼い主でも、注意していれば目の異常としてはっきりとわかるようになります。


 犬の白内障がさらに進んだときの症状


 白内障の症状がさらに進むと、犬の目の水晶体全体が白っぽく(灰白色)になり、この段階にくると、犬の視力もかなり低下しています。

 そのため、

 柱や壁によくぶつかる、今まで登れていたはずの階段につまずく、じっと一点を見つめて動かなくなる、突然びっくりしたような動作をす、といったことが頻繁に起こるようになります。


 これらはすべて、今まで見えていたものが、見えなくなってきたことの結果です。この状態を放置して、さらに症状が進むと、目の網膜や視神経が機能しなくなり、完全に失明します。


 犬の目の水晶体の白濁が、水晶体全体のおよそ3割程度とか半分という段階であれば点眼薬と内服薬による内科治療によって病気の進行を食い止めたり、手術などによって回復させる可能性もありますが、水晶体全体が白濁して網膜や視神経が機能しなくなってからでは、回復の見込みはありません。


 手術によって人工の水晶体を埋め込むといった方法もありますが、網膜や視神経が機能しなくなってからでは、人工の水晶体は何の役にもたちません


子犬

 犬の白内障の原因


 犬の白内障の原因には、大きく分けて3つあります。


 1.親犬の遺伝的特質を受け継いだ結果による先天的原因


 この場合は、先天性白内障とも呼ばれます。

 子犬たちは、母犬のおなかの中にいる間(胎生期)に、体のいろいろな部分が形成されて生まれてきます。
 この胎生期に、母犬の胎内で眼球が形成される過程で、水晶体の分化が完全でなかった場合、水晶体が濁ったままで生まれてくることがあります。一般に狆(チン)やパグといった犬種に多く見られる、と言われています。


 2.外傷や中毒などの、後天的原因


 具体的なきっかけは様々ですが、生まれた後で受けた様々なダメージが引き金となって白内障に至る場合です。先天的白内障に対して、後天的白内障とも呼ばれます。

 さらにそのきっかけの違いによって、中毒性白内障や、最近多くなった犬の糖尿病が原因で白内障を引き起こす、糖尿病性白内障などに分けられます。


 3.老齢よる原因


 犬たちが歳をとってゆくにつれて、白内障に至る場合です。この場合は、犬種に関わりなく6歳以上の犬は老齢による白内障の危険性が高まります。


 犬の白内障が発見されにくい理由と、犬の白内障の予防方法、治療法については、当サイトの、

 犬の目の病気 … 白内障の発見が遅れる理由と白内障の予防方法、治療法 をご覧ください。


 今回は、犬の目の病気白内障の症状と原因についてご紹介してみました。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/24-d35009ef
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。