トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

犬がちいさな子供を嫌う理由と対処法

2010年02月27日 16:17

 このページでは、犬がちいさな子供を嫌う理由と対処法についてご紹介しています。


 ちいさな子供と犬が楽しく遊んでいる姿は、とてもほほえましいものですが、意外にもちいさな子供を嫌ったり、苦手に感じている犬たちはけっして少なくありません。

 具体わが家のシーズー犬の散歩の折、いろんな飼い主さんとお話をさせていただくと、”うちの犬は、ちいさな子供が苦手で……”といった言葉をよくうかがいます。


 いったいなぜ、子供嫌いの犬になってしまったのでしょうか?


 もちろん、すべての犬たちが子供嫌いだったり、子供が苦手だったりするわけではありませんが、犬たちがちいさな子供を苦手に感じたり、嫌ったりするのは、それほど特別なことではありません。


 犬がちいさな子供を嫌う理由



 犬たちがちいさな子供を嫌う理由は、ひと言で言ってしまえば、”痛い思いや、いやな体験”の積み重ねといってもいいでしょう。大げさに言えば、”トラウマ”ですね。

 ちいさな子供たちは、大人のように犬たちのいやがることをわきまえて接する、ということをはじめから知っているわけではありません。ですから、眠っている犬に近づいて起こしたり、突然ぎゅっと抱きしめたり、大きな声で後を追いかけたりします。

 時には、しっぽをつかんで強く引っぱったり、耳をつかんだり、引っぱったりします。それも大人のように力加減がわかりませんから、犬たちにとっては迷惑この上ない話でしょう。

 もちろん、ちいさな子供たちに、犬をいじめたり困らせたりしようなんていう考えがあるはずもありません。犬と一緒に過ごすことが楽しくてしょうがないのです。どんなふうに接すればいいのか知らないだけです。

 まだ、ちいさな子供にとっては、犬もおもちゃも同じなのかもしれません。

 そんなことが続くと、もともとちいさな子供が嫌いじゃなかった犬たちも、自然とちいさな子供が苦手になって、次第に避けるようなったり、場合によっては吠えたりすることになります。


 犬たちがちいさな子供を苦手になったり、嫌ったりする理由には、もうひとつあります。それが、人間の子供と犬の成長速度の違いです。

 ご存知のように、犬たちは子犬から大人の犬になるまでに一年ほどしかかかりません。一般的に、犬たちは生後一年で、人間で言えば、思春期を迎えるくらいにまで成長します。

 ところが、人間の子供は3歳が4歳になっても、それほど急激に大人になるわけではありません。子供の方は一年経ったくらいでは、まだ幼いままですから、相変わらず、同じように急に近寄ってぎゅっと抱きしめたり、大きな声で追いかけ回したりします。

 こういった体験が積み重なると、もともとちいさな子供が嫌いではない犬たちも、だんだん子供を避ける方が痛い思いや、いやな思いをしなくて済むことに気がついて避けるようになってくるのです。


 犬の子供嫌いを治す方法


 ちいさな子供を苦手に思ったり、嫌ったりする犬たちに、子供を好きになれといっても無理な話ですし、子供好きの犬にするしつけもありません。だって、原因のほとんどは、犬の方ではなく、ちいさな子供たちの接し方にあるのですから。

 そこで、おうちにちいさな子供さんがいらっしゃるなら、まずどんなふうに犬に接しているかをよく観察してみましょう。もし、犬のいやがるようなことをしているようなら、優しく、なぜそれがいけないことなのかをわかりやすく教えるということをやってみましょう。

 その際に、たとえば、”しっぽをひっぱたら、痛がるからやめようね”だけでなく、”こうしてなでなでしてあげると気持ちよさそうでしょ”とか、お気に入りの犬のおもちゃを投げて遊ぶとか、どうすれば犬と楽しく過ごせるのかをワンセットで教えてあげてください。


 犬たちもちいさな子供と楽しく過ごせた体験が増えてゆけば自然と子供が嫌いでなくなってきます。



 今回は、犬がちいさな子供を嫌う理由と対処法についてご紹介してみました。



【ペット書籍】【飼育・しつけ】ベネッセ・ムック 犬のきもちブックス子いぬと仲良くなる育て方

先輩飼い主さんの経験をもとにした、子犬の時期に必要なしつけのポイントだけを掲載。いま読んでおきたい1冊です。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/57-3d7d13a4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。