トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集
トップページ /  サイトマップ /  運営者情報 /  リンク集

犬の爪切りの方法と止血法

2011年03月12日 06:34

 このページでは、上手な犬の爪切りの方法と止血法についてご紹介しています。


 犬の爪は、指先からゆるやかに丸くカーブを描くように伸びていきます。そして犬の爪をよく見ると、根元に近い部分が赤く、先端に行くにしたがって白くなっています。

 この犬の爪の赤い部分には、神経と血管が通っています。ですから、犬の爪を切るときには、神経と血管が通っているこの赤い部分まで切り込まないように注意することが大切なポイントです。

 もし、神経と血管が通っている赤い部分まで切り込んでしまうと、犬たちはその痛みから、爪切り=痛いという固定観念を持つようになり、それ以後爪切りをしようとすると暴れたり噛みついたりして抵抗するようになります。


 犬の爪切りはなぜ必要?

 外飼いの犬たちであれば、ある程度伸びると地面やばコンクリート、アスファルトに接触して自然に爪が削れていきますので、それほど神経質になることはありません。

 ところが、室内飼いの犬たちは、散歩の時以外は、外を歩くことがありませんので、外飼いの犬たちに比べて、どうしても爪が伸びやすくなります。

 犬たちの爪は、先端から丸くカーブを描くように伸びてゆきますから、定期的に爪切りをしてあげないと、肉球に食い込んだり、カーペットの繊維に引っかかって怪我をしたりといったことが起こります。それを防ぐために、飼い犬、とくに室内犬の場合は定期的な爪切りが必要になります。


 上手な犬の爪切りの方法

 とはいえ、犬たちにはもともと爪切りの習慣がありませんから、いざ犬の爪切りをしようとしても、その意味がわからず、たいていは嫌がったり暴れたりします。

 慣れていないのですから、当然ですね。

 そこで、犬の爪切りをするときには、家族の誰かに手伝ってもらって、二人で犬の爪切りをします。ひとりが、犬が暴れたりしないように体を抱いて、もう一人が爪を切るというわけです。

 ここで、大切なのは、最初にもすこし触れたように、”爪切り=痛い”という固定観念を植えつけないように、神経や血管が通っていない先端を軽く切ることから始めて、爪切りに慣らして慣らすこと。

 慣れてしまえば、犬たちはとくに嫌がることもなく爪を切らせてくれるようになりますので、最初は、爪を切ると言うよりは、爪切りに慣れさせる位の感じがいいかもしれません。


 動画で見る犬の爪切りの方法と止血法

 犬の爪切りの方法をわかりやすく解説した動画がありますので、ご覧になってみてください。犬の爪切りに必要な道具や、万一神経や血管を切ってしまった場合の止血剤や止血の方法について解説していますので、ご参考にしていただければと思います。




 今回は、上手な犬の爪切りの方法と止血法についてご紹介しました。


 当サイトは、”にほんブログ村”の犬・健康ブログランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、この下のリンクをひと押し、応援をお願いいたします。o(^▽^)o
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ 人気ブログランキングへ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。


トップページ  /   サイトマップ  /   運営者情報  /   リンク集


コメント

  1. chocoまま | URL | WrPUtK7c

    Re: 犬の爪切りの方法と止血法

    記事と違うコメントで m(__)m
    福島県郡山市 在住です。
    ワンコ、家族 無事です。

    災害時に用意してあったら便利な事(ペット編)の記事をUPしていただけたら 今後の参考になるかと。。。

    よろしくお願いいたします。

  2. chocoままさん、ご無事でなによりです。 | URL | Gp06xE7A

    Re: 犬の爪切りの方法と止血法

    chocoままさん、
    まずはご家族やおうちのわんこがご無事だったこと、
    心からほっとしました。
    ほんとうによかった。

    お言葉に従って、用意しておくと役に立つ物を
    私なりに考えてみました。

    他にもたくさんあるとは思いますが、
    ご参考にしていただければ幸いです。

    まだまだ予断を許さない状況が続くとは思いますが、
    一日も早い被害の収束を心から祈っています。

    とにもかくにも、ご無事でなによりです。
    ほんとうにありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkinakoinu.blog7.fc2.com/tb.php/79-101261fe
この記事へのトラックバック


最新記事


足の臭いの悩み・原因と対策・解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。